記事一覧

トップ > ニュース > 経済・ビジネス

不連続人情ドラマ「オバマはん」

お話作りのリハビリみたいなものです。

日本は「軽」廃止を・・・TPP参加で米自動車大手

「ということで、非関税障壁の軽自動車枠を法改正で撤廃しろ」
「いいんですか?」
「何が?」
「軽枠を廃止すると、日本の自動車保有台数は一気に激減しますよ。そうすると、あなた方の大事な金融資本となっている損害保険会社の契約額もがた落ちですよ」
「しかし、自動車大手からの要求なのだ」
「なるほど、では軽枠を撤廃したとしましょう。軽という特別なカテゴリーがなくなったことで、国内国外問わず各メーカーともに横並びの競争となります」
「対等な競争こそ我々が要求するところだ」
「それは結構。さて、対等な競争と言うことは、何かしら相手に対してアドバンテージが必要です」
「商品を売る以上、当然だな」
「さて、あなた方の商品、何かアドバンテージを握っているものはありますか?デザインは?燃費は?」
「甘く見てもらっては困るな。我々はワールドワイド企業群だ。デザインはヨーロッパでさせるし、燃費は日本のメーカーが技術を提供すれば済む。それを途上国で組み立てる」
「えーと、あなた方が市場に参入するお話でしたよね?」
「あと、我々の陣営には政府補助金をつけろ」
「対等な競争をお望みでは?」
「だからこそ、ハンディキャップをつける必要があるのだ」
「え?」


TPP:交渉参加、米が関門 週内にも2カ国と事前協議 農業、保険、車など焦点

「ということで・・・早い話、便宜を図れ」
「もう身も蓋もなくなってきましたね」
「とりあえず、カンポやめろ」
「いきなり結論ですか。しかし、長年運用してきた国民の財産です。そうそう勝手なことは出来ない」
「確かに。カンポの資金は我々のものだ。我々以外の者に勝手に使われても困る」
「……何の話か、分らなくなってきたんですけど……」
「とりあえず、資産全部こっちによこせ」

まぁ、突っ込みどころが多いことは承知している(笑)

ところで、TPPって、タイムパトロールポンの略だったっけ?(爆)

iPhoneのニュース

私はガラケーユーザーである(笑)
iPhoneが出た時も、ドコモじゃないという理由だけで拒んだ私だ。
それでも、このニュースのインパクトは大きかった。

ソフトバンク独占崩壊・・・iPhone、auでも

以前は、J-phone→vodafoneの流れで、ソフトバンクを使っていたが現在はドコモな私。
いまさら、ソフバンに戻る気はない。
しかし、auとなるとやはり心が揺れるな(笑)
現在の私にとっての携帯に対してのプライオリティは

回線>>>>>>端末

なので、ドコモと真っ向勝負できるauの回線はちと魅力的ではある。
ただ、躊躇している理由としては・・・・・・

スマートフォンって、本当に必要なの?

ニュースねた二つ

捕鯨打ち切り―将来像を冷静に考えたい

捕鯨を打ち切るなら打ち切るでいいが、今回のパターンだと、日本に対しては暴力的になりさえすれば、何でも要求が通るぞということになる(なりかねんではなく) あの海犬どもに何がしかのツケを払わせてから、記事の内容を検討すべきでは?
記事の内容では、順序が違うと言いたい。


ムーディーズ、日本国債の格付け見通しを引き下げ
格付け会社がいかに信用できないか?マスコミの記事を読んでいると、サブプライムやリーマンショックでの教訓が全く生きていないことにがっかりだ。例えば、リーマンショックの直前まで、破綻したAIGを高いランク付けしていたのがどこなのか、皆忘れたのか?そして、記憶の中の時計の針をもう少し過去に戻してみると、サブプライム問題が広く知られだすその少し前、格付け会社による日本国債の格下げが話題になったのだが?
安く評価された日本債がその後どうなったか?
リーマンショックがとどめを刺した当時のアメリカ金融に、どれだけ日本資本が出資する羽目になったか?つい、この間のことなのだが?
陰謀論じみてくるが、ここで日本債が安く買いたたかれ、その安く買った日本債が大きな意味を持つとしたら、再びどこかでバブルが弾けた時。それはアメリカ市場かもしれないし、それこそ中国或いは、インドなどの新興国市場かもしれない。ウォールストリートでゴードン・ゲッコーが言っていたが如く、常に経済はバブルを指向するのかもしれない。無論、それまで日本経済がもってこそ意味が出てくる策ではあるが。

ひねくれ過ぎだといわれるのを承知で言うと、格付には
高格付け=評判が良いうちに(プロたち以外のアマチュアに)引き取って欲しい銘柄
低格付け=悪い評判を広めて、(プロが)安値で買い集めておきたい銘柄
という意味がある気がしないでもない。

採用関連は世知辛いニュースが多い

「こんな学生はいらない!」採用担当の本音 「福利厚生をやたらと気にする人」

昨今の企業の採用対応を見ていて思うのだが、以前ニュースにあった企業の求める人物像に関する記事
新卒採用アンケート:企業、求む即戦力 論理的思考力、解決力を重視

などと合わせると、企業の求める理想の新入社員像って

・わざわざ教育しなくても、専門能力を有している
・社交性がある
・論理思考力がある
・何も教えなくても、問題解決能力がある
・福利厚生など、条件面を気にせず、忠誠心を発揮してくれる


要は

何も言わなくても、企業の問題を解決してくれるし、企業が教育する手間もかからず、かつ黙って企業の言うことを無条件に聞いて、待遇にも一切文句を言わない有能で自立心と奴隷根性が旺盛で、かつ首が切りやすい人物

が欲しいと言うこと?かなり矛盾している気もするが・・・
それで、仮にそういう人物が入ってくれたとして、経営者を含めたいまの企業側の人は何をするんだ?
おんぶにだっこ?

もう少し現実的に言うと、福利厚生などの面は会社説明会や会社案内などで明確に書かれていれば、あまり質問はされないものなのでは?自分たちの説明不足に関しての言及って、この種の記事ではあまり触れられていない気がするのは、私だけか?

福利厚生など待遇面に関して、事前に知っておきたいというのは、生活の大部分をこれから占める「仕事」を決める上では重要な情報に対する正当な要求だと思うのだが。

もっと言うと、今現在経営者を含めて採用する側の人達も、若い時分には生意気な世間知らずな上、仕事が出来ないせいで、当時の諸先輩方や上司、経営者の頭をいっぱい悩ませたり、世話を焼かせたりしたんだ。順番が回ってきた以上は、手間を惜しもうとするなよとも、自戒の念もこめて言いたい。

EVねた続き

米テスラ:「モデルS」はEV懐疑派を脱帽させる

う~ん、テスラよりは前回エントリで触れたシムドライブの方が面白そうですけどね。
いや、「面白さ」であって、「優秀」とはまた違うんですが(笑)

しかし、現在動いているEV関連のベンチャーって、どれくらい生き残れるんだろう?
アメさんの企業って、投資家筋を物凄く意識している分、派手なプレゼンでこちらも誤魔化されかねないので要注意だ(爆)
現状、投資している自動関連の方々が無事資金を回収できることを祈ります。

あとEVって、国ごとに異なる電圧に対応しないといけないのも大変ですね。
日本の場合、単相100Vなので、充電には他国仕様よりも時間がかかりそう。

(参考資料)
各国の電圧とプラグの形状

EV普及率が高まったら、家庭内電気工事で、200V電源を増設ところが増えたりして。
車側でも、電圧に対しては、周波数同様自動切り替えで対応しなければいけなくなりますが。
言っておくが、周波数は現状でもあまり関係ないですぞ。
関係すると、九州で走っているEVは、富士川以東では使えないという話になる。
以前、プロのライターでこれをまじめに言っている人がいたな(笑)
燃料電池になれば、その問題はなくなりますが。

EV関連でもうひとつ思い出したこと。
現在は、自動車も安全基準が厳しくなって、重量も増してますが、これは結構EV開発の上で足かせになっているのでしょうか?
また、EVの場合、レイアウトにもよるだろうが、モーターへバッテリーの外圧による破壊は、ガソリン車同様ある程度設計上コントロールされているのでしょうか?
いや、色々考えるに、ふと疑問に思ったことです。

最後にEVから離れはするが、これ↓
80万円で打ち上げられるDIY衛星キット
これは面白そう♪・・・具体的に何をするかは、さっぱり思いつかないが(爆)
ちらりと記事を読むのに
「デブリ、増えるんじゃないか?」
などと思ったが、最初から落下して燃え尽きるように設計されているのか。

クルマねた二題

【ホンダ フリードスパイク 発表】発売1か月で1万台を受注…車中泊ブーム効果か

公式サイトで見たが・・・あのサイズを考えるとなかなか使い勝手は良さそう。
ただ、気になったのは、記事のこの部分

>車中泊ブームを受け

え?ブームなのか?
これって、もの凄くオッサンくさいと言われそうだが・・・日本人がまた貧乏になったというだけじゃないの?

クルマネタであとこういうのも。

水平分業化の波、ついに自動車産業へ 始まったEVの標準化

ガソリン車でも、欧州ではエンジンの共有化など、水平分業の部分もありましたが、シムドライブの場合は、日本、欧州、米国にまたがった水平分業になる可能性もあるのでしょうか?
だとしたら凄いが……中国がどう動くか?も興味ありますね。絶対にどこかが抜け駆けしそうな気もしますが(笑)
あとは、シムドライブがベンチャーであることが不安要素?現実のビジネスでは、やはり資本力がものを言うところがありますからね。
さらに言うと、自動車というのは、色々な技術の集合体ですから、どれかひとつの基幹技術をおさえても、それだけでは決定的な切り札にならない可能性もあると。

ただ、シムドライブの方法だとインホイールモーターか?出力的にはどこまで見込めるのでしょうか?ガソリン車のレシプロエンジンと電気モーターとでは、出力特性も異なるので、一概にスペックだけでは語れないにしても……。ただ、構造的には、ガソリン車で言えば、ツインエンジンならぬクワッドエンジンですな。
しかし、これだと四輪駆動であることがデフォルトか。
イメージが掴みにくい人はこう考えればいい。
車両の車輪全部がワンダー3の「あれ」になっていると。
ただし、ウサギさんとカモさんとウマさんはついてこない(笑)
ところで、シムドライブの社長さんてあの「Elica」を開発した人なんですね。「Elica」が何か分らない人は、検索するです。

話は変るがこういう記事を読むと、水平分業化の加速という意味で、マイクロソフト+インテルの通称ウィンテルグループの功罪というものを考えてしまうなぁ。

乗り物ネタふたつ

ホンダ:ハイブリット車150万円で、今秋発売で国内最安値-日経

噂のフィットHVか?
秋口なら、エコカー補助金の切れた頃&エアコン需要の切れた頃・・・作戦の一環なんだろうな。
しかし、素朴な疑問だが、IMA(ホンダのHVシステム)を搭載しても、フィットは現状の居住性を維持できるのか?
ひょっとしたら、別の新車種の可能性もあるにはあるか・・・。


自転車のペダルに電動アシストを内蔵する新発明
自転車のアシストにペダルを交換?
よく自転車を漕ぐのに、ペダルを回すというが、実際に駆動装置(チェーン、スプロケット)を動かしているのは、クランクの回転運動なのだが・・・どうにも信用できない(笑)

ついでに、この記事を読んで、ホンダのIMAを「電動アシストつき自動車」とした評があったのを思い出した。

朝マックは食べていない

マッキントッシュよ、安らかに眠れ

いわゆるドザユーザーでありながら、マック関係の記事に触れる(笑)

iOS4がこれからのAppleのメシの種になるとしても、Macを捨てることは・・・どうなんでしょう?
Appleが、力を入れている「Mobile Me」にしても、あれはPC、つまりAppleならMacあってこそ有効な商品ではないかと思いますが。ただ、iOS4に関連して、Adobeをぶった切ったことを考えると、以前ほど力は入れないよということか?

下手したら、iPhone、iPod、iPadで楽しむコンテンツ、その有力な開発環境をAppleが提供できなくなるなんていう、ねじれた事態が発生したりして・・・それはないか。ただ、あまり停滞すると本気で困る人も大勢出てくるでしょうね。

一方で、ジョブスさん、こんなことを言ってます。
Windowsパソコンはトラック
私は、昔の人だったのだな(笑)
とりあえず、まだ当分パソは必要なので、あまりあしざまに言わないで頂きたい。
しかし、昔はMSに助けてもらったのに・・・相変わらずの恩知らずっぷりだ(笑)Google Chromeにも噛み付いているし、要は「俺以外はバカだし、俺が作ったもの以外はク○だ」ということか。

ところで・・・

Docomoユーザーとしては、iPhone iPadは諦めざるを得ないのだが、せめてAndroid端末はもう何社か出てきて欲しい。
一社独占の市場よりは、Androidの方が多少は未来があるのでは?と愚考するので。

ところで、その2
ひょっとしたら、XP homeの正規版(パッケージ)がひとつ浮くかもしれないが・・・欲しい人っているかな?いや、お譲りするとかそういう話ではまだないですよ、念のため。OEM版とかでなく、正規のパッケージ版なので、法的には機種を限定されることはないのだが。

ニュースねたとか色々

ひとつ前のエントリで書いたとおり、ゼーガのBOXが気になって仕方ないのですが(笑)その他諸々気になったニュース。

報酬1億円以上の役員名開示 企業側恨み節タラタラ

原則として、一般投資家の資金込みで運営している企業としては、別に不思議でも何でもないのでは?
というより、

皆さん、うちの会社にお金を入れて下さい

報酬、いっぱい貰いますね。

情報開示して、責任が重くなるのはイヤです

というのなら、それはただの子供の理屈以下だ。
従業員の給料を下げて、役員報酬だけ大幅アップな状況がばれたくないからでは?とか、勘ぐりたくなるな。


MSIがタッチUIを採用した「WindPad」などを公開

ようやく、iPadへのカウンターウェポンか。
しかし・・・ブレイクは難しいだろうな。
死んだ子の数を数えても仕方ないが、MSが進めていた「クーリエ」
私の知る限り、あれだけが、真のカウンターウェポンになりえたと思うが。
ただ、記事中のタブレットに関して思ったのは・・・

ワ○ム、さらに涙目・・・

話は変って、管総理誕生ですね。
私の考える首相像は、ただひとつ「日本人を大事にしてくれる人」
その点から言うと、管さんでも・・・だな。
日本人拉致事件への対応を見る限りは・・・・・・
あと、カイワレ事件だの、自分の年金未納を棚に上げて江角マキコを証人喚問しようとしたとか、こちとら色々憶えているぞと。


あー、それにしても、ゼーガ、どうしたものか。
って、時間が経ってから気がついたが、発売日9/1って、これも本篇ストーリーに引っかけているな。
ゼーガでは、物語は常に8/31で終わり、新学期スタートの4月まで巻き戻されてリセットするループ世界。
つまり、作品世界では、9/1は永遠に訪れない日・・・なのですよ。
いやな予感がするぜ(汗


とりあえず、動画ファイルいじりの練習台第3弾。
ゼーガのラスト。
ラストの台詞「早く生れておいで!世界は光でいっぱいだよ!」の「光」とは、希望とかそうした意味以上に「ありとあらゆるもの」という意味合いが強いのです。
そして、ラストの「彼女」・・・実は処女懐胎だという・・・

エアコンとかは、ここで買った

社内会議すべてiPad ベスト電器、資料流出も防止

ベスト電器はお世話になっていると言うか、お世話していると言うかの関係だが(笑)

うーむ、こうなると急に関心を持ってしまう無節操な私(爆)
会議資料閲覧という点だけをとれば、確かにネットブックよりは使いやすそうではあるな・・・

ただ、キャリアがソフトバンクと言うのが・・・ソフトバンクというのが・・・

あと、真剣にiPadを欲しがっている人からすれば
「社内で使わないで、店に出して売れよ」ということになるかも(笑)

iPadつれづれ

ドコモ、iPad対応を断念=ソフトバンクの独占販売で

う~ぬ・・・予想できた展開ではあったが。
ソフバンか・・・まだ、様子見だな(笑)あそこには痛い目に遭わされたので(爆)
iPhone、iPadで儲けているのなら、もう少し通信環境を良くして欲しい。
新規のアンテナでもフェムトセルでもいいから。

そして、これもやはり
ネットブック売上が激減:iPadの登場で

ただ、ネットブックとiPadは全くの別物ではないかと。iPadは触ったことないけど(笑)
iPadが気になりつつも、購入する気のない私が言うのもなんですが、iPadはなかなかのものだと思いますよ。
ただ、用途が私の考えるものと違う点と、私がひねくれ者であるから色々言っているだけなんです(笑)
現状のネットブック(Asus)が使い道が、ブラウジングとソース打ち込みだから、iPadだとどうなのよ?という・・・
ブラウジングはともかく、ソース打ちの場合は状況によって意図的に文字エンコーディングを変えたりしますので。
誤解して欲しくないが、私はAppleのデザイン力、企画力、提案力は認めているのだ。余裕があれば、Mac Bookだって欲しいと思っている(車買ったから、無理ですが)
ただ、ジョブスのFlash関係の発言や記事中にある「ジャンク」発言などのような、他者を見下した発言が気に入らないだけです。
(オールドタイプの人間なもので)

ネットブックの元々のスタートは、貧困国向けの低価格パソコン「ULCPC」構想から。
貧困国向けの企画スタートを「ジャンク(屑)」と呼ぶのは、いくら何でもまずいでしょう?

ニュースサイトを見ていて

マイクロソフト、タブレット型PC「Courier」開発を中止

まじすか……。
クーリエには、かなり期待していたのですが。
これで、新世代モバイルは、iPadが質実ともに大本命ということですか?
それはそれで面白くないんですけどね……プロジェクトごと誰か買えよ……。
しかし、一方で「これで散財する心配がなくなった」と安心している私もいる……ち、違うぞ!負け惜しみなんかじゃないからな!!(ネットブックが使える内は)


若者はもはや「クルマ離れ」ではなく「クルマ嫌い」になった

これはよく言われるが……。
車がいずれただの「道具」に成り下がるであろうことは、1980年代から既に言われていたことなのに……。
現象としては、当たり前のことではなかろうか?
それに、記事内容からすると、色々回りくどい表現をしているが……

要は、自動車関連企業の経営者を含めて、現在の「大人」の世代が悪いということではないか?
もっといえば、記事中のこの一文

>つまり、「興味もないし、買うお金もない」ということ。

これに尽きる。では、なぜそうなったのか?
マスコミの仕事は、それを書くことではないかと思うが……まぁ、書けないだろうな。

記事中、高級自動車誌「Navi」休刊の報があるが、
なぜ、「Navi」という雑誌が休刊することになったのか?
よりも
なぜ、「Navi」という雑誌が維持できていたのか?
と言うことの方が、私的にはいまとなっては興味深い現象のような気がする。
もう、エンスーの世界は、「高級自動車誌」の世界ではなく、「高級品全般」を扱う雑誌に一括して良い時代なのではあるまいか?
言ってみれば、万年筆とかカバンとか腕時計とかいった隠れた(隠れないけどw)高級嗜好品の世界に納めておいてもよい。
そういう時代に突入してしまったのでは?

いま気になっているもの

マイクロソフトの2画面タブレット Courier 詳細判明&UI 動画

まずい、欲しくなってきた。
某カルドな人が、i-mac購入とかで以前からテスト用にMac一台あってもいいか?などとも思ったが、こいつのUI動画をアチコチで見るとどうにも・・・

最終的には通信デバイスやアプリ次第のところもあるが・・・ゲイツ、いやバルマーさん、これ今年本当に出るんですよね?
インターフェイスから見るに、ペン入力も可能なことからお絵かき系の人にとっても、アプリ次第では、i-Padよりもいいのでは?ただ、某ワコムが本気で睨んできそうだけど(笑)
価格的にはどうなんだ?
i-Padとこの点もぶつけてくれると、ユーザーとしては嬉しいぞ♪

何でアレ・・・お絵かき系の人は、これを使って通勤電車の中でアレとかソレとかの絵をせっせと描くように(笑)

しかし、一方で、俺が持っているネットブックをどうしてくれるんだ?という思いもある(爆)

車ネタ放言

HKSがHV用スーパーチャージャー開発、燃費損ねず運動性向上

ハイブリッド用チューンキットか。
思ったよりも早く出てきましたね。
エコを声高に叫んでも、「走り」への幻想は捨てられない・・・ある種のユーザーの本音が商品化されたような(笑)ただ、車に対してそうしたお金を余分に使ってくれる顧客は減ってはいるでしょうね。これは、エコという問題でなく、逆に言えば車を「幻想」で売ることが以前より難しくなってきたという意味で。

それにしても、あくまで「内燃機関」であることを考えたキットなんですね。
どうせなら、HVであることの特性を活かして

超強化型モーターとか、モーター用強化コイルキットとかベアリングキットとか、電源回路のチューンアップキットとか違法インバーターとか、電流をACにしてインバーター以上の高周波にしてしまうとか・・・・・・高周波にすると、車軸の回転がボディを削り落としてしまいそうだ(笑)というより、現状のドライブトレインではダメか。ディファレンシャルもぶっ壊してしまいそう。
低速トルクへの対応は・・・・・・マキシンコーの遊星ギアボックスでも積んでろ(爆)
でも、低速トルクの問題は、モーターの方がレシプロの内燃機関より解決しやすいのではなかったか?

でも、あまり強化するとCVTのベルトがぶち切れそうではある。

或いは、発電用エンジンを2基積んだツインエンジンならぬツインリアクター(?)HV。
片方ガソリンで、片方ディーゼル・・・意味があるのかどうかは知らない(爆)
それ以前に同期させられるかどうかも、一切分からん。
エンジン2基に、駆動用モーター一基・・・実質トリプルエンジンみたいなものだな。トリプルファイターは懐かしいが。

ここまですれば、本格的EV時代になってもチューナーは生き残れる(笑)
自動車整備士資格を持って車のチューン屋をやっている人は、金があるうちに電気関係の資格をとりまくれ(無責任)

やはり、次もデミオか(笑)

トヨタ、新型プリウス全車を無償改修へ 欠陥は認めず

う~ん、これはかつての三菱と何がどう違うのでしょう?
まぁ、使っている広告費が桁違いなので、マスコミが叩くことはあまりないでしょうけどね。

しかし、こういう新しいタイプの技術での問題を目にすると、「ロケットガール」に出てきた「技術では、古いと古典は違う」とか「時間による洗練を経ない技術など、僕は認めない」といった継承技術賛美、伝統重視の技術観を持つ、あの素敵なマッドサイエンティストどもを思い出す(笑)
などということを思ったのは、ある方の日記を読んだから(笑)
次も(出来たら)デミオにします♪ロータリーには確かに惹かれるものがあるが・・・・・・。
いや、いいんだ。マツダに乗っていること自体がある意味ヘンタイの証だし(笑)

でも、デミオも実は、ミラーサイクルエンジンとかCVTとか、決して伝統的とは言えない技術を載せた最新技術搭載車でもあるんですけどね。

ページ移動