記事一覧

トップ > 13号ちゃんプロジェクト > 杏のパイのお話

13号のインデックス

13号、あらためてインデックスを見ると・・・・・・

完結篇では、見出しに各話の台詞の一部を抜き出しているのですが、圧倒的にマリの台詞が多い件ww
本当に、マリというキャラクターには話を転がす上で助けられたなぁ。
マリ主役の番外編なんか作ったら、作者的にサチ主役の本編よりノリノリになってしまいそうな気がするww
何か表に出ない事件があって、それをマリとひずる(時々和也w)だけでサチの知らないうちに解決するような話とか・・・・・・

ところでワケあって、ネットワークオーディオプレイヤーがもう一台欲しい。
これまたワケあって小型の単品がいいのだが、この二機種しかねえ・・・

東和電子(Olasonic)NANOCOMPO NANO-NP1

DENON ネットワークプレイヤー DNP-F109

これをPCに接続しているTEACのUSB DACアンプに繋げようかなと言う企みです。
いま、PCの音出しは、前述のアンプにUSBで出力してアナログ信号に変換→スピーカー(オーディオのサブに使用していたTeac製)でならすという構成にしているのですが、いままでのPC用小型SPでは出せなかった音が出ているので、動画配信を鑑賞していてもいままでにない音の発見があったりして楽しい。
Teacに限らず、USB DAC内蔵アンプを介して音出しするのはお薦め出来るPCの魅力アップ手段ですよ。OlasonicやSonyあたりが一番間違いないのでしょうが、ちと高い(私的に)でも、Toppingあたりのものであれば、一万円台でDAC内蔵アンプが入手出来ますよ。

進捗状況

今日、Wが放送休止だった・・・まぁ、いいけど。
しかも雨が降っているので、出かける気がしない。
ということで、「今週のW」はお休みです


13号ちゃんプロジェクト、進捗状況。

第二部最終パート更新分。
あと、一話で終わりかなと思ったが、想定していたよりも長くなりそうだったので、二話に分割。
現在。21話「Close」のHTML化まで完了。
ここまで来たら、最終話まで仕上げての更新とします。

21話「Close」そして22話「Secret」
の二話を以て、第二部ゼロ篇は終幕。

以前にも書きましたが、第三部ケルビム篇は、少し間をおいてから手をつけようと思います。
番外編やコラポもので手をつけたいものがあるのさ~~

進捗状況

13号ちゃんプロジェクト、第二部20話「Beat」
現在、全体の半分超を越えたところ・・・

これから、プロフェッサーとの決着篇に突入。
バトルシーンも、あと少しで終わりです。
元々、十三号を始めた動機の一つに

他の部分を犠牲にしても良いから、カッチョいいバトルシーンをやってみよう。

というのがありました。
ボリューム的にはある程度達成か?(中身は別・・・)
単純な話ですが、第一部は敵と戦うのは、十三号だけだったのですが
第二部からは、ゼロも加わり、戦闘シーンのバリエーションも増えました。
これからの部分は、二人のコンビネーションが主体になります。
コンビネーション技は、三つ考えたのですが、結局

・ジェミニ・インパクト
・ヒートプラス

のふたつ。どういう技かは、おいおい、そして「設定」ページにて。
これから、終盤に向けて、十三号とゼロは勿論、小野坂ひずるも活躍します。
そして、我が魂の分身、「監督」も(笑)

さて、下の動画、例によってライダーねたです(笑)
実は、以前にも書いたのですが、十三号ちゃんプロジェクトでバトルシーンが続く展開になると、ファイズ関係の動画を見てイメージを高めているのですよ。
ことに、十三号の最終必殺技、アニヒレ-ターズシャウトの描写は、クリムゾン・スマッシュ(ライダーキック)がかなり影響しています。
あと、グラン・インパクト(ライダーパンチ)も。

電子音声で「レディ!」→「エクシード・チャージ」
と来ての決めパターンは、カッチョいい!

準備中

13号ちゃんプロジェクト、現在手こずりながらも・・・・

次回更新分では、新パターン必殺技オンパレード・・・の予定
以下、仮称含めて(作中ではほとんどの場合呼称としては出ないけど)

・ルナティック・ビート・・・・組織側の誰かさんの技

・デュアル・シュート・・・13号とゼロのコンビネーション技
・ジェミニ・インパクト・・・13号とゼロのコンビネーション技
・ヒートプラス・・・13号とゼロのコンビネーション技

そして、
・アニヒレ-ターズ・ビート・・・ゼロの最終必殺技

さあ、第二部に限っては、これからラストスパートだ
・・・いつ仕上がるかは、また別の話だ(笑)

十三号覚え書き

13号ちゃんプロジェクト
十三号、カメの歩みながら、ようやく下書き再開。
覚え書き~~

ゼロの切り札

■クリムゾン・スパイラル(深紅の螺旋)
■アニヒレ-ターズ・ビート(殲滅者の旋律)

ネーミングはこのあたりがいいか・・・どういう技か、いずれ・・・
ちなみにアニヒレ-ターズ・ビートは、私流解釈の「超電子ウルトラサイクロン」・・・分る人だけ分ればいい・・・

第二部完結まであと数話・・・目算ではあと三話~五話というところか?
ちなみに、我が分身「監督」の出番はまだある(笑)


第二部が終われば、最終ステージ、第三部が待っていますが、これについては少し間を空けます。
色々調べたいことがありますので。

その間に出来れば、番外編、それもコラポのやつを仕上げたい。
もう、かなり経つぞ(汗)
某杏色のサイト様の看板娘さん登場のちび十三号。
(全然、某じゃない気もするが)

地味なお話って、実は凄く難しいぞ。
・・・書く側からすると楽しいけど(笑)
基本的に、戦闘シーンよりも、ご飯食べたり無駄話したりするシーンが好きなので♪
その枠の中でいかにエンタメに仕上げるか?ですね。

コラポと言えば、某エレクトリックなサイト様のキャラも、ちと気になる。
こういうの
ただ、この世界にちびであれ、十七才であれ、十三号を投入すると収拾つかない気もするが(笑)
反則スペックのキャラがそろい踏みになってしまう(爆)
というか、あの世界の悪役さん、十三号に瞬殺されかねない(笑)
こちらの設定では、彼女(十三号)は相手が敵となると、一切の容赦をしない人なので(普段はロボットかサイボーグ、機械化部隊が相手だし)
相手を潰すためなら、えげつない技も平気で使う(笑)
人格、変わってしまいますから。

まあ、前述の看板娘さんの件が終わってからですね。
その前に、第二部に決着をつけないと・・・

ページ移動

  • 前のページ
  • 次のページ